取扱いゲーム

今年のドラフト3位指名したジェイソン・テイタムのレートは77!

3位指名だけあってこのレートなら十分スターターとしてもやっていけそうですが、ヘイワードとモリスがいますからね。ベンチスターターになるのも、なかなか大変かもしれません。

ポテンシャルもかなり高く設定されていてゲーム内なら80は余裕で越えます。

でもこのパターンってポテンシャルは高いけど1年目にあまり活躍できなくて、2年目からは一気にレートが下がるやつな気がするんですよね。

このロスターで十分な出場時間が与えられるかは不安ですし、余程の良いプレーをしないと厳しい気がします。実際、今年多くの指名権を持っていたセルティックスは、入団しても飼い殺しにされることを危惧して、ドラフト候補生がワークアウトに参加しなかったって話も聞きました。